2010年12月31日

165 三浦ダムG

今夜は、三浦ダムです。 大晦日だと言うのに、いつもと特に変わらず。

三浦と書いて『みうれ』と読みます。


そんなダムへ向ってると、
DSCN1375.JPG

こんな堰堤を発見しては、
DSCN1374.JPG

パチリ☆ ダムが好きだとついついこうゆうのも気になっちゃって。
DSCN1377.JPG

動画も撮っておけば良かったと後悔。
DSCN1379.JPG

自然湖。
DSCN1380.JPG

そんなこんなを見て進むとゲートがあり、ここから先は歩くことにします。
DSCN1381.JPG

進んで行くと、『峰ヶ渕隧道』の登場です。
DSCN1382.JPG

この画ですと、なんでもないように見えますが、
DSCN1383.JPG

実際はこっちがリアルで、明かりもなく真っ暗です。 今ならLEDライトも持ってますけど、このときは手ぶらでして、どこを歩いているのか?平衡感覚を失いフラフラしました。
DSCN1384.JPG

非日常的な大自然!
DSCN1385.JPG

川の水もキレイぴかぴか(新しい)
DSCN1386.JPG

1時間ほど歩いて、ふと見たらいましたグッド(上向き矢印)exclamation×2
DSCN1387.JPG

もうテンションあがりまくりですぅw!!!!!!!!!
DSCN1389.JPG

ズームアップ☆  (≧▽≦)キャー!!!
DSCN1388.JPG

さらに近づきました。
DSCN1390.JPG

三浦発電所。
DSCN1391.JPG

この子、関電マークの腕章してるし、オリジナルキャラなんだろうか? だとすれば、名前は? パーマあててるけど!歳はいくつなんだろう? そうなると、誕生日はいつ? 趣味は何? 彼女は? 体重はりんご何個分? ん?
    あ、すんません、つい取り乱してしまいまして。  (≧▽≦)ゞ
DSCN1392.JPG

思わず撮ってしまった、ガイシ。
DSCN1396.JPG

ようやく、ここまで、
DSCN1393.JPG

来れたんだぁw!! +。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
DSCN1399.JPG

ずいぶん歩いたもん。
DSCN1395.JPG

疲れてるはずなんですけど、全然元気でして。
DSCN1400.JPG

だんだん近づいてみます。
DSCN1401.JPG

すごい!
DSCN1405.JPG

ほわぁ〜るんるん
DSCN1406.JPG

大っきいexclamation×2
DSCN1407.JPG

左見て、
DSCN1409.JPG

右見て、
DSCN1408.JPG

見上げて。
DSCN1411.JPG

おぉ! 草生えてるるんるん
DSCN1412.JPG

しばらく眺めてます。
DSCN1413.JPG

今度は、右下を。
DSCN1416.JPG

つづいて左下も。
DSCN1417.JPG

ちょっと、黙ってますね。 じっくり見て下さい。
DSCN1419.JPG

DSCN1420.JPG

DSCN1421.JPG

DSCN1422.JPG

DSCN1423.JPG

堤体表面が凍害で傷んでます。 このエリアの冬は雪深いので。 
DSCN1424.JPG

でもって、下にころがってる元は堤体だった白い破片を拾ってみてみました。
かさぶたのようにポロポロと剥れ落ち、これだけ溜まったんでしょう。
DSCN1425.JPG

そんな老体でも現役で踏ん張ってます。
DSCN1428.JPG

カッコ良すぎ!! 草生えてるけどね!
DSCN1429.JPG

今こうして、書いてても見入ってしまう。
DSCN1436.JPG

DSCN1433.JPG

DSCN1432.JPG

DSCN1431.JPG

左岸下の画。
DSCN1430.JPG

堤頂へ来ました。
DSCN1438.JPG

どこから見ても、(゜▽゜)イイ!
DSCN1440.JPG

何枚も撮ってます。
DSCN1441.JPG

これでもハショってます。
DSCN1442.JPG

着てん ? 起点が一発変換できないなんて、信じられない!
DSCN1443.JPG

(゚∀゚*)ぴかぴか(新しい)
DSCN1444.JPG

見張所1
DSCN1446.JPG

見張所2
DSCN1445.JPG

見張所3
DSCN1447.JPG

天端、
DSCN1448.JPG

から見下ろす。
DSCN1450.JPG

エレベーター塔。
DSCN1451.JPG

再び見下ろす。
DSCN1452.JPG

ペンキで白く塗られてる。
DSCN1453.JPG

右岸まで来ました。ゲート室。
DSCN1456.JPG

ローラーゲート。 やっぱり、黒だ!(露出の設定でグレーっぽいけど)(訂正した。)
DSCN1457.JPG

最初は、ラジアルだったみたい。
DSCN1459.JPG

その痕跡。
DSCN1458.JPG

ゲート越しの三浦湖。
DSCN1460.JPG

水面と書いて、みなも。
DSCN1461.JPG

上流に来てみまし…、Σ(゚ロ゚ )!! ん!
DSCN1462.JPG

やっぱり、ちゃんと関電ブラックだ!
DSCN1463.JPG

取水口もブラック! やっぱり古臭い。 けど、それが(゜▽゜)イイ!
DSCN1464.JPG

引いてパチリ☆
DSCN1467.JPG

天気もイイし♪
DSCN1468.JPG

眺めも(゜▽゜)イイ!
DSCN1469.JPG



右岸側の道はダートです。
DSCN1470.JPG

湖の形状は、こんなに複雑。
DSCN1472.JPG

そろそろ戻ります。再びゲート室。
DSCN1473.JPG

撮り忘れてた、吐。
DSCN1474.JPG

吐2
DSCN1476.JPG

吐3
DSCN1475.JPG

再びパチリ☆
DSCN1480.JPG

帰り道、自分の影をパチリ☆。 このときのぼくは、充実できてホクホク顔してるはずです。 
(*´ー`*) あはは!
DSCN1487.JPG

訪問日、2009/08/30
posted by キリ☆ at 23:37| 岐阜 ☁| Comment(4) | 長野県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みうれって読むんですねぇ。川浦と
似てますね。

再訪されたんですか?ちょっと見過
ごせない写真もありますね。それも
たくさん。

私も仕事の合間の厳しい日程で行った
のでとても印象に残っています。
しかも林道に気を取られて下流にある
王滝ダムに行き忘れた、と言う大失態
までしてしまいました。だからもう
一度行ってみたいです。でも車で行き
たいものです。
森林軌道を再現されている方から、
平日はゲートが開いているよ、と伺った
んですけど本当でしょうかね。

そんなわけで本年もよろしくお願い
します。

 
Posted by shimneti at 2011年01月04日 09:26
いえいえ、このときが初でまだ1回しか行ってませんよ。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

Posted by キリ☆ at 2011年01月16日 23:05
こんばんわー 久しぶりです。

再訪違いましたか。キリ☆さんが行かれた
と聞いて、私も09年の8月15日に行き
ましたんで、てっきりもう一度行かれたの
かと思いました。
写真を拝見するかぎり、やっぱり私のより
前の写真のようですもんね。
私が行った時は堰堤にすり寄ることはでき
ませんでしたよ。フェンスから望遠で撮り
ました。

キリ☆さんの日記で変なところいろいろ教
わったからいろいろと行くようになりまし
たが、最近遠くが多くてついて行けませ
ん。
でもそう言えば真川バットレス行きました
よ。真立はまたしても行きませんでした。
Posted by shimneti at 2011年01月25日 01:55
シマさん♪ あはははー! 変なところですかぁ!? 変なところ大好物なので。

真川ダム攻略されましたか!? お疲れさまです。 よくあの道発見できましたね。

真立ダムはもっと大変ですよね。距離的にも。

ぼくもシマさんのネタに興味深々なので、参考にさせてもらいますね。

でわ、今後もよろしくです。
Posted by キリ☆ at 2011年01月25日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。