2011年02月07日

187 東荒川ダムG

寺山ダムにつづき、東荒川ダムです。
DSCN5049.JPG

この看板の左に見えるのが、西荒川ダム。 中心が東荒川ダム。 右が寺山ダム。
DSCN5050.JPG

天端。(左岸)
DSCN5051.JPG

これもダム湖名不明。なんで?誰かおせーて。
DSCN5052.JPG

え?ロックフィル? 上流斜面を保護してるかと。
DSCN5053.JPG

重力式コンクリートダム。 
DSCN5054.JPG
この言葉の響きだけでごはん食べれる♪

堤趾導流壁。
DSCN5055.JPG
これで2杯目。

フーチング。
DSCN5056.JPG
3杯はイケる。

雪降ってます。
DSCN5057.JPG

水墨画みたい。
DSCN5058.JPG

このとき岐阜バレしてる職員さんに、
DSCN5059.JPG

ダムの説明を受けながら、
DSCN5060.JPG

撮影しまして。
DSCN5062.JPG

雪の降りがすごくなってきました。
DSCN5063.JPG

右岸まで来ました。
DSCN5064.JPG

(*゚∀゚)かっけー!!
DSCN5065.JPG

しかし寒い雪
DSCN5069.JPG

左岸斜面がロックフィルみたいなところです。
DSCN5070.JPG

自然越流吐ズラリ。
DSCN5073.JPG

天端。(右岸)
DSCN5074.JPG

洪水吐・放流ゲート室。
DSCN5075.JPG

制水・取水ゲート室。
DSCN5076.JPG

インクライン。
DSCN5077.JPG

定礎。
DSCN5079.JPG

ここでも岐阜バレしてた、東荒川ダムでした。
DSCN5080.JPG
ってことは、次も? ツーツーだね。


訪問日、2010/03/26  次回、西荒川ダムG
posted by キリ☆ at 23:03| 岐阜 ☁| Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。