2011年02月26日

204 合角ダムG

この日の最後に合角ダムにも寄ってみました。
DSCN5642.JPG

初めて秩父遠征したときには、立寄れなかったので。
DSCN5645.JPG

いろんなアングルから、
DSCN5643.JPG

たくさん撮ってしまいました。
DSCN5648.JPG

まずは、左岸下流から。
DSCN5649.JPG

空も青い!!
DSCN5650.JPG

今度は右岸下流から。
DSCN5676.JPG

歩きながらパチリ☆
DSCN5651.JPG

ついついシャッターボタンを押してしまって。
DSCN5677.JPG

利水放流されてます。
DSCN5654.JPG

まぁ、このブログの1番の目的は、
DSCN5653.JPG

ぼくが行ったダムの記録なので、
DSCN5657.JPG
何枚アップしてもいいですよね。

バッフルピア達。
DSCN5655.JPG

合角って一発変換できますか?
DSCN5658.JPG

ぼくのPCはできないので、
DSCN5659.JPG

登録しました。
DSCN5660.JPG

減勢工。
DSCN5662.JPG

ちなみに合角ダムの由来は、
DSCN5663.JPG

水没した合角地区から命名され、
DSCN5661.JPG

その合角と言う地名の由来は、
DSCN5664.JPG

鹿が角を突き合わせていた事からとされてるようです。
DSCN5665.JPG

ちなみにこの由来は、秩父4ダム検定の問題42に出題されました。
DSCN5666.JPG

ぼく秩父4ダム検定を受検しまして、
DSCN5667.JPG

100問中、89問正解しまして、
DSCN5668.JPG
\(^▽^)/なんとか合格しますたぴかぴか(新しい)

65点以上で合格、95点以上でS級認定証とともに秩父4ダム特使に認定!
DSCN5669.JPG
S級取って特使狙ってたんですけど。 結果じゃ55人中9人の方が特使に。

かなりマニアックな問題が多くて、
DSCN5672.JPG

難しかったです。
DSCN5673.JPG

近くに『吉田元気村』って施設があり、
DSCN5678.JPG
人生初の足湯(無料)いい気分(温泉)を体験してみました。
気持ち良くて疲れも取れた気がします。  

堤頂へ場所を移し、
DSCN5679.JPG

撮影再開カメラ
DSCN5680.JPG

2001年竣工でまだ、白さも残ってますぴかぴか(新しい)
DSCN5681.JPG

天端を歩いてみまするんるん
DSCN5682.JPG

湖名は、西秩父桃湖。
DSCN5683.JPG
奥に見えるのは、合角漣大橋 。

越流部越しにパチリ☆
DSCN5684.JPG

選択取水設備。
DSCN5685.JPG

下から
DSCN5687.JPG
A副ダム Bシュートブロック Cバッフルピア Dエンドシル かな。たぶん。
ちょっとづつですが、勉強してます。

このダム、オープンでいろんなアングルから
DSCN5688.JPG

撮影できるのが嬉しいですグッド(上向き矢印)るんるん
DSCN5689.JPG

後であの展望台へも行ってみよるんるん
DSCN5690.JPG

(*゚∀゚)山も緑で、空は青いしイイ感じぴかぴか(新しい)
DSCN5691.JPG

(*´ー`*)かっこイイ黒ハート
DSCN5692.JPG

おぉ!全基制覇してますよ!
DSCN5694.JPG

展望台にも登ってみますた。
DSCN5695.JPG

絶景ぴかぴか(新しい)
DSCN5696.JPG

ぼくの他にもダムに来てる人がけっこういました。
DSCN5697.JPG

これは、管理事務所にちょっとした展示スペースがありまして。
DSCN5699.JPG
これは、二瀬ダムの模型。

これは合角ダム。
DSCN5700.JPG

こうやってスライドして内部構造も見られる仕組み。
DSCN5701.JPG

ダムのプラモデルどこかのメーカーさん発売してくれないかなぁ。
DSCN5704.JPG
あちこち問い合わせてはみたんですけど。

最後に合角漣大橋からパチリ☆
DSCN5707.JPG
この日も大収穫の秩父ダムめぐりとなりますたるんるん


訪問日、2010/05/08 
posted by キリ☆ at 10:48| 岐阜 ☀| Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。