2011年03月22日

225 相俣ダムG

この日から、またちょっと群馬方面にダム遠征にでかけまして。
DSCN7079.JPG
必ず立寄る梓川SA(下)デイリーヤマザキ。

で、必ずお買上するローカルカップラーメン!
DSCN7081.JPG
なんか、昔ながらの懐かしい味で美味しいんですよ、これ!!

でもって相俣ダムに到着ぅ〜!
DSCN7082.JPG
MTBは、敷地の広いダム散策にも活躍してくれます。 (時短できる)

9時オープンですが、この画像は1分前の8:59撮影です。
DSCN7083.JPG

でわ散策開始ぃw!!るんるん
DSCN7084.JPG

取水塔。 なんかレトロ。
DSCN7085.JPG
でも、どうやってあそこまで行くんだろう??

ローラーゲートは白かったです。 
DSCN7086.JPG
いろんな色のゲートがありますが、誰にその決定権があるんでしょうか??

見下ろしてみます。
DSCN7087.JPG

堤高は67b。
DSCN7088.JPG

直下から眺めてみたいなぁ。 (゜¬゜)ジュル!
DSCN7089.JPG

あそこから下へ下りてさ。
DSCN7090.JPG

これはゲート下の天端です。
DSCN7091.JPG

右岸からまた下流を見下ろします。
DSCN7093.JPG

そして上流も。
DSCN7095.JPG
湖名は赤谷湖です。

夜になるとライトアップするんでしょうか??
DSCN7096.JPG

看板。 
DSCN7097.JPG

このダムって、
DSCN7099.JPG

良いビューポイントが、
DSCN7100.JPG

ないんですよ。
DSCN7101.JPG

これはガードレールに立上って撮ってみたんですが、
DSCN7102.JPG
バランスを崩し、落ちました。 (ちょっとすりむきますた。痛!)

これは展示施設の、「相俣ダム情報館」にて。
DSCN7103.JPG
建設前のかなり貴重な写真!!

この写真のアングルって
DSCN7104.JPG

いったいどこからどうやって撮ったのだろう???
DSCN7105.JPG
空撮かな。

いわゆる、縦長ダム。
DSCN7106.JPG
ダムカードも縦型にすればイイのに。

他にこんなDVDとかも、

クレスト放流ですよ。 このつづきは2門放流になりました。

こんな建設記録も、1/2


その2 2/2

当時のモノクロ映像は、興味深くて見てしまう。
他にもいろいろ見てしまい、ついつい予定より長居してしまう。

このダム見学、コンクリート遮水を撮り忘れてるとゆう失態!!あはは!


訪問日、2010/07/31  次回いよいよ、あの赤三調整池ダム
ラベル:相俣ダム
posted by キリ☆ at 18:21| 岐阜 ☔| Comment(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。