2011年04月30日

266 吾妻川取水堰堤G

品木ダムを見学後、吾妻川でこんな取水堰を発見しました。
DSCN8870.JPG

かなり痛んで見える堤体。
DSCN8868.JPG

何よりこの石積ゲートピアに目を引かれてしまう目
DSCN8869.JPG

ブロックが洗堀か、吾妻川の酸性によるものか、
DSCN8879.JPG
かなりダメージを受けてます。

(゚∀゚*) ゲートが木ですよw!
DSCN8874.JPG

古そうですが、詳細は不明です。
DSCN8875.JPG

ボロボロですが、現役で活躍してます。
DSCN8876.JPG

動画もありますので、良かったらどぞ。


右岸の雰囲気。
DSCN8877.JPG

魚道もありますが、一時は『死の川』とまで言われるほどの酸性河川だったようです。
DSCN8878.JPG

今は石灰ミルクによる中和で、軽減されてるようです。
DSCN8880.JPG

天端の様子。
DSCN8882.JPG

取水口。
DSCN8883.JPG

奥に見える白い建屋は、今井発電所です。
DSCN8885.JPG

これは、羽根尾発電所の取水口です。
DSCN8886.JPG


水利看板。 この堰堤の名前を知りたくって、国交省へ問い合わせたところ『吾妻川取水堰堤』と知ることができました。
DSCN8881.JPG
この堰堤のある地区は今井と言う地名で、地元の人からは『今井ダム』と俗称で呼ばれてるそうです。



訪問日、2010/08/29    次回、二ツ屋谷川砂防ダム
ラベル:吾妻川 取水堰堤
posted by キリ☆ at 22:55| 岐阜 ☔| Comment(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。