2010年04月10日

052 高山ダムGA

 このダムは大好きです。 見たくて見たくて仕方ありませんでした!

   以前1度足を運んだんですが、ぼくが道を間違えたが為に同行者に断られました。  ┐(´ー`)┌ ガッカリ!

 で! その後すぐに見てきました。 カッコ良すぎ! 

DSCN0494.JPG

 うっわぁ〜♪
DSCN0496.JPG 

DSCN0499.JPG

DSCN0497.JPG

DSCN0503.JPG

DSCN0504.JPG

 どうです? このアーチっぷり♪
DSCN0506.JPG

 しばし見惚れる。
DSCN0512.JPG

DSCN0514.JPG

DSCN0515.JPG

  かっけー!!!
DSCN0516.JPG

 もちろん、下流からもパチリ☆
DSCN0528.JPG

  やっぱり、見上げるのが好きです。
DSCN0519.JPG 


     訪問日、2009/06/28



   

posted by キリ☆ at 23:46| 岐阜 ☁| Comment(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

024 天ヶ瀬ダムA

  久しぶりに更新したいと思います。 今まで見学してきたダムを全て備忘録として、アップしたいんですがなかなか難しいですね。 あはは!  (≧▽≦)ゞ


  つい先日知人から、京都の天ヶ瀬ダムが放流をするらしいとの情報を聞きつけ、以前より見たかったし行ってみることにしました。
    (ゲートからの放流の瞬間も撮りたい!)


  このダムの難点は、なんと言っても駐車場が無いに等しいことですね〜。
┐(´ー`)┌

     なんとか車を停めて徒歩でとりあえず、天端の管理支所へと向います。


ファーストショット!
DSCN4271.JPG

橋から。
DSCN4272.JPG

正面はできる限り抑えたい。
DSCN4273.JPG

旧発電所。
DSCN4275.JPG

赤レンガってなぜだか惹かれる。
DSCN4274.JPG

なのでもう1枚、 パチリ!
DSCN4276.JPG

橋を渡り左岸より。
DSCN4278.JPG

となると、ズームしてパチリ!
DSCN4279.JPG

やっとの思いで天端に到着。 で、上流からパチリ!
DSCN4280.JPG

んっ!!むむむ! 気のせいだろか? コレによく似たの見たことあるなぁ。 確か青蓮寺ダムAにもあった!!
DSCN4281.JPG

なんか工事してるし。
DSCN4287.JPG

工事中の天ヶ瀬ダム銘板。(これもなぜだか撮ってしまう。)
DSCN4288.JPG

で?何の工事かと言いますと。 欄干の内壁をこのように。 その1
DSCN4317.JPG

その2 レンガのようにマスキング。
DSCN4319.JPG

その3 出来上がり!
DSCN4318.JPG

天端からの鳳凰湖。
DSCN4289.JPG

予備ゲート。
DSCN4292.JPG

天端からの下流。
DSCN4291.JPG

きっと以前は、ココから予備ゲートがよく見えたんだろうなぁ。(見たい!)
DSCN4293.JPG

で!右岸からパチリ!
DSCN4295.JPG

コンジットゲートをズーム!
DSCN4297.JPG

発電所をパチリ!
DSCN4298.JPG

減勢工。
DSCN4299.JPG

ぬぬぅっ!! (゚ロ゚ノ)ノ!!ホバークラフト!?
DSCN4300.JPG

予備再び!
DSCN4301.JPG

その2
DSCN4303.JPG

しばし、予備つづく…。
DSCN4304.JPG

DSCN4305.JPG

DSCN4306.JPG

アップ。
DSCN4307.JPG

さらに展望台へと。
DSCN4312.JPG

DSCN4315.JPG

あ!そう言えば放流わ!? (残念ながらこの日の放流は無かった。)
DSCN4316.JPG

湖名も撮っちゃいますよね。
DSCN4314.JPG

で、放流しないことが分かり諦めて帰ることに。
    でまたもパチリ!DSCN4321.JPG

DSCN4322.JPG

DSCN4323.JPG

DSCN4327.JPG

DSCN4326.JPG

ホントならここからドバー!!って。
DSCN4324.JPG

     (このダムの相方の喜撰山の攻略法は無いのだろうか?)


  訪問日2010/03/02   次回、この日の帰り道に立ち寄ったダム達の1基、青土ダム






posted by キリ☆ at 20:51| Comment(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。