2011年05月04日

267 二ツ屋谷川砂防ダムG

酷道471&472重複区間、楢峠。 開かずの国道。
それが通行可能になった情報を聞き行ってみることに。
DSCN8955.JPG

そこで発見したのが、二ツ屋谷川第1砂防ダムです。
DSCN8945.JPG

B型スリットと呼ばれるタイプ。
DSCN8946.JPG

さらに上流には、二ツ屋谷川第2砂防ダムもありました。
DSCN8950.JPG

こちらもB型スリットです。
DSCN8953.JPG

ダム本体が鋼板で覆われてます。
DSCN8952.JPG
こんなの初めて見ました。

DSCN8954.JPG
そんな砂防ダム2基でした。


訪問日、2010/09/12   次回、利賀川ダム
posted by キリ☆ at 01:21| 岐阜 ☔| Comment(0) | 岐阜県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

260 横山ダムHG

今回の横山ダムへはもう何度も足を運んでいまして、
DSCN1009.JPG
もう書いてるものかと思いきやまだだったと。

2009MMイベントに参加したときのを書いてみます。
DSCN1012.JPG

ダム式水圧鉄管です。
DSCN1022.JPG

旧管理事務所。 堤体と一体化しているのは珍しいんだそうです。
DSCN1025.JPG

そうなんです。このダム中空重力式で、堤体内を見学できるんです。
DSCN1026.JPG

入口サイドに
DSCN1030.JPG

こんなゆるキャラが。
DSCN1031.JPG

水圧鉄管の曲がったあたりのディテールなんて、イイ感じです。
DSCN1027.JPG

太いです。
DSCN1028.JPG

見上げるのも好きです。
DSCN1029.JPG

(*≧▽≦)キャー!!
DSCN1036.JPG

HG堤体内デビューでするんるん
DSCN1037.JPG

なんか装飾されてます。
DSCN1038.JPG

中空重力式コンクリートダム
DSCN1040.JPG

もうその言葉の響きだけで、ごはん食べられます。
DSCN1042.JPG

この照明もイイ雰囲気を出してくれてますひらめき
DSCN1041.JPG

この形式日本には、13基しかないようです。
DSCN1043.JPG

見学できるダムが地元にあって嬉すぃるんるん
DSCN1044.JPG

(゚∀゚*) ダムってイイですよね。
DSCN1047.JPG

音の反響がすごいです。
DSCN1048.JPG

そんな動画もありますよ。


幻想的な空間です。
DSCN1049.JPG

さて、場所を移動しまして、
DSCN1054.JPG
これは堤体内から見る水圧鉄管です。

暗いので(腕が悪い)ピンボケしてます。
DSCN1058.JPG

何だっけこれ??
DSCN1060.JPG

マニア様達の
DSCN1061.JPG

プチのぼり。 コレ!いいなぁ。
DSCN1062.JPG

このHG空間が、映画『宇宙戦艦ヤマト』ロケ地になったそうです。
DSCN1063.JPG

なんかすごいっすね。
DSCN1066.JPG

ここでもライトアップひらめきで、イイ感じです。
DSCN1064.JPG

何だっけ?? 暗くてよく分かりませんね。
DSCN1068.JPG

このとき菅原文太さんもこのダムへ訪れたとお聞きしました。
DSCN1069.JPG

イイですねぇw!! 建設当時の写真です。
DSCN1070.JPG

貴重なモノクロ写真ですね。
DSCN1071.JPG

通気口。
DSCN1072.JPG

これは、オリフィスゲートです。
DSCN1076.JPG

赤いのに萌えてしましますね黒ハート
DSCN1077.JPG
電気事業者が中電だから??

その導流部。
DSCN1078.JPG

ピンボケw!
DSCN1081.JPG

やっぱ、撮影ってムズい。
DSCN1082.JPG

このラジアルは、
DSCN1083.JPG

油圧式可動のようです。
DSCN1084.JPG

堤頂へ移動しました。
DSCN1085.JPG
横山発電所。

減勢工がミドリいです。
DSCN1086.JPG

湖名は『奥いび湖』です。
DSCN1087.JPG

おもしろいアングルをついつい探してしまう。
DSCN1088.JPG

天端は車も走れますが、狭路なので今橋を建設してます。
DSCN1091.JPG

フーチング。
DSCN1089.JPG

コントロールルームも見学させてもらいました。
DSCN1093.JPG

(゚∀゚*) ほぇ〜!
DSCN1094.JPG

あ、ぼくもヘルメット被ってます。
DSCN1097.JPG

そんな横山ダム見学でした。
DSCN1092.JPG


訪問日、2009/07/29   奥野ダム
posted by キリ☆ at 21:38| 岐阜 ☔| Comment(0) | 岐阜県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

257 福岡ダムE

たまには、リアルタイムなネタもと思いまして。

椛の湖。 
DSCN5445.JPG
地元では、福岡ダムより椛の湖の湖名で呼ばれてます。

吐です。
DSCN5447.JPG

ちょっと散策してみましょうかるんるん
DSCN5446.JPG

まずは吐から。
DSCN5448.JPG

こんなとこまで、
DSCN5449.JPG

近づけます。
DSCN5450.JPG

導流部。
DSCN5451.JPG
ちょっと枯れ草で荒れてます。

天端は車で走行できます。
DSCN5452.JPG

竹やぶも。
DSCN5453.JPG
あ、今日筍食べますた。

ぼく的アースダムの楽しみ方が、堤体を何で保護ってるのかと。
DSCN5454.JPG
この箇所は石だったのが、萌えポイントるんるん

ちょっと直下へも行ってみましょうか。
DSCN5455.JPG

逆光。(≧д≦)
DSCN5456.JPG

田んぼです。
DSCN5457.JPG

やっぱり、アースダムって夏のほうがイイ感じに撮れる気がする。
DSCN5459.JPG

夏なら田んぼも堤体もミドリくて、生き生きしてそう。
DSCN5458.JPG

再び堤頂へ来てみました。
DSCN5460.JPG

何やらダムが出来る前には、縄文時代の遺跡があったようです。
DSCN5461.JPG

2月なのでまだ雪も残ってます。
DSCN5464.JPG

こんな鳥居がありました。
DSCN5463.JPG

何かと思えば、
DSCN5466.JPG

島?にちょっとした社が祭られてありました。
DSCN5467.JPG

こんな看板も。
DSCN5465.JPG

対岸へも来てみました。
DSCN5468.JPG
脇ダムでしょうか。

こんな雰囲気です。
DSCN5469.JPG

春と秋には、椛の木がキレイだそうです。
DSCN5470.JPG

犬走りがみえます。
DSCN5471.JPG

記念碑。
DSCN5472.JPG

ダム停。
DSCN5473.JPG


訪問日、2011/02/21   次回、牧尾ダム
posted by キリ☆ at 22:48| 岐阜 ☀| Comment(0) | 岐阜県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。