2010年03月29日

039 宮ヶ瀬ダムG

  では、石小屋ダムにつづき宮ヶ瀬ダムの登場です! この存在感は圧倒的です。


  この距離でも、そのデカさに驚かされます。
IMG_4404.JPG

  だんだん近づく。
IMG_4408.JPG

  橋越しにパチリ!
IMG_4409.JPG

IMG_4410.JPG



   うぉ〜!
IMG_4416.JPG

IMG_4426.JPG

IMG_4421_1.JPG

  壮観な眺めだ〜!!
IMG_4427.JPG

IMG_4428.JPG

  ん?
IMG_4417.JPG

IMG_4430.JPG

IMG_4431.JPG

  虹がキレイ!
IMG_4432_1.JPG





IMG_4434.JPG

IMG_4435.JPG

IMG_4436.JPG

  インクラインで堤頂へ。
IMG_4438.JPG

IMG_4439.JPG

  ここからインクラインからの撮影。
IMG_4443.JPG

IMG_4440.JPG

IMG_4445.JPG

IMG_4447.JPG

IMG_4448.JPG

  ケーブルカー離合。
IMG_4449.JPG

IMG_4450.JPG

IMG_4451.JPG

IMG_4452_1.JPG

IMG_4453.JPG

  もうすぐ堤頂。
IMG_4454.JPG



IMG_4455.JPG   

IMG_4457.JPG

  到着!
IMG_4459.JPG

  天端。 幅が広い。
IMG_4460.JPG

IMG_4461.JPG

  今、このブログを書いててこの画像を見て今さらながら、天端側水路だと気がつく。 (そうだったんだぁ!)
IMG_4463.JPG

  見下ろす。 恐い!
IMG_4464.JPG

IMG_4465.JPG

IMG_4468.JPG

  遊覧船に乗れば良かったと、後悔してる。 (次は必ず乗りたい。)
IMG_4469.JPG

IMG_4470.JPG

 あ!木が生えてる!
IMG_4471.JPG

IMG_4472.JPG

  帰りにアイちゃん号を見る。(乗りたかった。)
IMG_4486.JPG

IMG_4487.JPG

IMG_4485.JPG

IMG_4484.JPG

   訪問日、2009/05/09




   おまけ。 宮ヶ瀬ダム見学後、東京の三州家さんまで足を伸ばし、ダムカレーを食べる。
IMG_4488.JPG

  店内。
IMG_4491.JPG

  裏メニュー。
IMG_4490.JPG

  アーチ式ダムカレー!
IMG_4493.JPG

IMG_4494.JPG

  ダム決壊!
IMG_4495.JPG
                   (゚∀゚*)美味しかったw!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

追記です。

これは、『ダムナイト5』(FC2)のつづきです。

石小屋ダムからのつづきです。

これなんて完全にフェイクに違いない! (たぶん)
石小屋ダムDSCN6176
だって、扉ついてるし。

はい、このくだりのつづきです。

\ でーん!/
宮ヶ瀬ダムDSCN6182

(゚∀゚〃) あー!愛ちゃん号や!
愛ちゃん号DSCN6178

o(≧∀≦o) 乗りたいw!!
愛ちゃん号DSCN6179

つい興奮してしまい、失礼しました。
宮ヶ瀬ダムDSCN6192

ヽ(゚∀゚)ノ あー! 戻ってきたー♪ 
愛ちゃん号DSCN6187
あ、つい。

もちろん、主役はこっちです! はい。
宮ヶ瀬ダムDSCN6197

うん! 存在に迫力がある!
宮ヶ瀬ダムDSCN6196

\\ どーん!!//
宮ヶ瀬ダムDSCN6194

(〃▽〃) たまらんっ!!
宮ヶ瀬ダムDSCN6198

何度見てもイイ感じです。
宮ヶ瀬ダムDSCN6199

できる事なら、家に持って帰りたい。
宮ヶ瀬ダムDSCN6200

じゃ、インクラインで堤頂へ行きますよー。
宮ヶ瀬ダムDSCN6201

あのラインもイイね♡
宮ヶ瀬ダムDSCN6203

(*´Д`)'`ァ'`ァ
宮ヶ瀬ダムDSCN6204

堤頂につくなり右岸にある「水とエネルギー館」に立寄ります。
宮ヶ瀬ダムカレーDSCN6207
宮ヶ瀬ダムに来た理由の1つに、ご当地キティの宮ヶ瀬ダムバージョンがあるのだ! このストラップが欲しくて欲しくて思い続けて早2年!

すると!こんな物を発見!
宮ヶ瀬ダムカレーDSCN6206

(*´¬`) ちょうどお昼時だし、いや!そうでなくともスイッチ押しますわなぁ♪
宮ヶ瀬ダムカレーDSCN6205

キタ―(゚∀゚)―!!
宮ヶ瀬ダムカレーDSCN6211

Σ(゚ロ゚ )!! むむむ! ナゼゆえ??
宮ヶ瀬ダムカレーDSCN6213

宮ヶ瀬ダムカレーでルンルン気分になり、天端を散策してみます。
宮ヶ瀬ダムDSCN6215
このアングルどっかで見た事ありますね。

左岸まで来ました。 水の色がすごくキレイです☆
宮ヶ瀬ダムDSCN6217

欲を言えば、遊覧船にも乗ってみたかったw! また今度ね。
宮ヶ瀬ダムDSCN6218

管理事務所に来ました。 カードもらいに。 (*≧m≦)
宮ヶ瀬ダムDSCN6220
(これ、オークションに出品したらいくらの値がつくんだろう??)

(゚ロ゚ノ)ノ おぉ〜! 素晴らしい絵画が!
宮ヶ瀬ダムDSCN6222

Σ(゚ロ゚ )!! こ!これわっ!! 試験湛水によるクレスト放流ぢゃないか!
宮ヶ瀬ダムDSCN6224
これは、かなり貴重な写真だ!

そろそろ行きましょうか。 堤体内の階段で下ります。
宮ヶ瀬ダムDSCN6226
季節は夏、汗かくほど暑いのですが、堤体の中はすごく涼しく感じられます。

行列のできる愛ちゃん号♪
愛ちゃん号DSCN6228

駐車場まで乗っていきます。 (*´ω`*) (BGMは、世界の車窓からのヤツで♪)
愛ちゃん号DSCN6229
(乗りたかったんだよね〜コレ!)

( * ̄ー ̄) ど〜だ!?羨ましいでしょw?!
愛ちゃん号DSCN6230

楽しいお盆休みとなったとさ。  (この後さらに仕事が忙しくなりこれがこの年最後のダムとなるのでした。


訪問日、2011/08/15
posted by キリ☆ at 02:36| 岐阜 ☁| Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

038 石小屋ダムG

  神奈川県は石小屋ダムです。  宮ヶ瀬ダムの副ダムではありますが、決してバカにできません。

    このダムはぜひ、下流から徒歩で(もしくは、アイちゃん号で。)行ってみてほしいです。

※補足(愛ちゃん号は帰りに。)

  公園。 新緑がキレイ!
IMG_4371.JPG

   整備されてて、キレイ!
IMG_4372.JPG

  で、歩いて行くと副ダムの石小屋ダムのご登場!
IMG_4378.JPG

  越流してたので、興奮しました!!
IMG_4381.JPG

IMG_4382.JPG

IMG_4383.JPG

IMG_4384.JPG

IMG_4389.JPG

IMG_4390.JPG

IMG_4392.JPG

  天端を渡ってみると! 宮ヶ瀬ダムが見えました。 その大きさに驚きました! 
IMG_4394.JPG

IMG_4395.JPG

  スゲー!
IMG_4396.JPG

  アドレナリンが出まくりです!!
IMG_4397.JPG

  でもとりあえずは、石小屋ダムを愛でます。
IMG_4399.JPG

IMG_4400.JPG

IMG_4401.JPG

  動画も撮ってみました。








  訪問日、2009/05/09

   次回、宮ヶ瀬ダム…。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

追記です。

これは、『ダムナイト5』(FC2)のつづきです。

ダムナイト5翌日、神奈川県に寄り道しました。

久しぶりの石小屋ダムです♪
石小屋ダムDSCN6166
出世して、今ではダムカードも配布してます。

(゚∀゚*) おぉw!
石小屋ダムDSCN6167

こんな風になってたんだ。
石小屋ダムDSCN6168

初めて見たときは越流してたのでよく分からなくて。
石小屋ダムDSCN6170

ここへ来るのも2年振りになるのかぁ。
石小屋ダムDSCN6171

(゚ロ゚ノ)ノ 何なんだ!? このアホみたいなエメグリわ?? (褒め言葉)
石小屋ダムDSCN6172

ダムナイト5情報ですと、最近の砂防ダムはまるで天然の岩のような、フェイクのコンクリートになってきているらしい。
石小屋ダムDSCN6173

なんかこのアバットメントもそう見えてしょうがない。
石小屋ダムDSCN6174

これなんて完全にフェイクに違いない! (たぶん)
石小屋ダムDSCN6176
だって、扉ついてるし。

宮ヶ瀬ダム(追記)へとつづく…。

撮影日、2011/08/15
posted by キリ☆ at 01:59| 岐阜 ☁| Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

036 大又沢ダムG

 今回の神奈川ダムめぐりのキッカケはダムカードではありましたが、実はこのダムが1番の目的でもあります。

   それが、大又沢ダムです。 三保ダムから近いこともあって、今回行ってみました。 徒歩で。 (片道1時間弱。)



 まずはこんなゲートがありますが、徒歩であれば問題なくスルーできます。
DSCN4924.JPG
                 (あくまで、車両が通行止でして。)

  こんな所をちょっと歩きます。
DSCN4925.JPG

  最初の橋を渡ると。
DSCN4926.JPG

  こんな分岐が現れるので、右に進みます。
DSCN4927.JPG

  こんな道のりです。
DSCN4928.JPG

 しばらく歩くとこんな砂防も。
DSCN4930.JPG

  今回、ポータブルナビもあります。(先はまだ長そう。)
DSCN4931.JPG

  橋。
DSCN4934.JPG

  大又沢に3本沢(名前忘れた。)が流入してて(ダムまでの区間)、その1本目。
DSCN4935.JPG

  道は最後まで緩やかなので、楽です。
DSCN4936.JPG

  なにやら看板が!
DSCN4937.JPG

  ( ▽ ) このイラストおもしろい♪♪♪
DSCN4938.JPG
6枚もの看板の中で、これだけしか撮ってないとゆう。 (*≧▽≦)ゞテヘ!

  天気にも恵まれてラッキーです。
DSCN4939.JPG

  こんなのも。 これを過ぎると。
DSCN4940.JPG

  いきなり現れる!!
DSCN4942.JPG

  モチベーションも上がり、先を急ぐ。
DSCN4981.JPG

  やっと会えた!
DSCN4971.JPG

  下りられるルート発見!
DSCN4945.JPG

 このときルンルン気分なのは、言うまでもない。
  (って言ってんだけどね。)
DSCN4970.JPG

  (゚∀゚*) ぅおぉ〜!!
DSCN4946.JPG

  興奮してます。
DSCN4947.JPG

  撮影タイムです!
DSCN4947.JPG

 アシンメトリーでステキぴかぴか(新しい)ですね。
DSCN4949.JPG

 細くて縦長のローラーゲートひらめき
DSCN4954.JPG

 いったい、どんな放流っぷりを見せてくれるんだろう??
DSCN4956.JPG

 そして、どんな越流っぷりを見せてくれるんだろう??
DSCN4957.JPG

  (*≧▽≦) きゃぁwww!!! (感極まる。)
DSCN4958.JPG

 もうメロメロ黒ハート
DSCN4959.JPG

 デレデレ黒ハート
DSCN4960.JPG
   プカプカ黒ハート (え?プカプカ??使い方間違ってるやろ!)

 なんて個性的なんだろうるんるんグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
DSCN4961.JPG

 興奮して、
DSCN4962.JPG

 どんどん近づいてます。
DSCN4963.JPG

  調べてみると、1917(大正6年)竣工でして、(ダム便覧参照)
DSCN4964.JPG

  見た感じそんな古さを感じさせない。
DSCN4965.JPG

  (人´∇`) お若く見えますぅぴかぴか(新しい)
DSCN4966.JPG

  (*≧▽≦) 惚れてまうやろぅww揺れるハート
DSCN4967.JPG

  水叩きはこんな砂場。
DSCN4969.JPG


  再び堤頂へ戻ります。
DSCN4973.JPG

天端は立禁でした。(ゲート越しより。)
DSCN4975.JPG
      ゆるく弧を描いてます。

 水キレイぴかぴか(新しい)
DSCN4977.JPG

  監視カメラありますよ!
DSCN4976.JPG
   もちろん、悪いことなんてするはずないですけどね。

  (人〃▽〃) 好き黒ハート
DSCN4979.JPG

 堆砂も進んでるようです。
DSCN4980.JPG


達成感で満喫できた1日となりました。 訪問日、2010/03/14(日)


posted by キリ☆ at 00:15| 岐阜 ☀| Comment(2) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。