2010年11月06日

106 苫田鞍部ダムR

苫田ダムとセットで頂きたいのが、苫田鞍部ダムです。 ウマ-( ゚Д゚)-ッ!!

  鞍部ダムだからと言って、けしてバカにはできませぬ。


だって、このスペックのダム形式を見てみて下さい!
DSCN3507.JPG

表面遮水壁型ロックフィルダムの1つ、コンクリートフェイシングフィルダム !
DSCN3508.JPG

文字通り、コンクリートで水を遮水するワケですよー! 珍しい形式なんですよ!これ!
DSCN3510.JPG

ちなみに日本で最初に完成したロックフィルダムの小渕ダムも、コンクリートフェイシングフィルダムなんです。↓これ!
DSCN1286.JPG

これは、苫田鞍部ダムの天端ですけど。
DSCN3509.JPG

あとで、あそこにも行ってみます。
DSCN3511.JPG

直下へ移動しますた。
DSCN3512.JPG

岩を×模様に並べてあるところに、遊び心を感じたり。
DSCN3513.JPG

DSCN3514.JPG

DSCN3515.JPG


   訪問日、2010/01/09 6日目。 

    その後、高速に乗りSAで車中泊し岐阜に戻りました。 横山ダム・徳山ダム・久瀬ダムを見て帰って来た感を味わう。

    とりあえず、この2010お正月ダムめぐりは、これでおしまいにします。  


posted by キリ☆ at 02:02| 岐阜 ☁| Comment(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

105 苫田ダムG

 湯原ダムの砂湯で、すっかりサッパリしまして次に向いましたのが苫田ダムです。

   イッパイ撮ってしまったので、覚悟して下さいね。


もちろん、下流から攻めます。
DSCN3417.JPG

(゜¬゜)ジュル!
DSCN3418.JPG

( ゜Д゜)/ ご飯下さーい! (早!)
DSCN3419.JPG

(゜〜゜)モグモグ
DSCN3420.JPG

(^ー^* )ゴックン!
DSCN3421.JPG

ウマ-( ゚Д゚)-ッ!!
DSCN3422.JPG

こんなダム他に見たことなぃ!
DSCN3423.JPG

利水放流してるぅ♪
DSCN3424.JPG

(*´ー`*)うふふ♪
DSCN3426.JPG

なんったってラビリンスぅ揺れるハート
DSCN3427.JPG

やべ!コメント浮かばないや。
DSCN3428.JPG

Σ(゚ロ゚ )!!
DSCN3430.JPG

人生、2度目の引張ラジアルぅ♪
DSCN3429.JPG

ジャァw! (だんだん、コメントがグダグダになってきた。)
DSCN3432.JPG

(人´∇`)男前やなぁ。(男かどうか知らんけど。)
DSCN3434.JPG

Σ(゚ロ゚ )!! ん? よく見りゃ、コンジットも2門ある! デフレクター付だし。
DSCN3435.JPG

天気もイイし♪
DSCN3433.JPG

この撮り方、気にってる。
DSCN3436.JPG

減勢工もパチリ☆
DSCN3438.JPG

引張り黒ハート
DSCN3429.JPG

名脇役!堤趾導流壁!
DSCN3440.JPG

(゜¬゜)ジュル!
DSCN3441.JPG

( ゜Д゜)/ おかわりw! 
DSCN3442.JPG

(*´ー`*)
DSCN3443.JPG

近づきたくなるexclamation×2
DSCN3444.JPG

このアングル(゜▽゜)イイ!
DSCN3445.JPG

近っ!
DSCN3446.JPG

これもイイ。
DSCN3447.JPG

これも!(ヘタクソなクセに自画自賛。)
DSCN3448.JPG

さっき撮ったのにまた撮る
DSCN3450.JPG

だからキリがない!
DSCN3451.JPG

それでも撮る!
DSCN3453.JPG

真正面から見られるって、基本敵に大好きだ! 
DSCN3454.JPG

堤頂へ来ました。
DSCN3455.JPG

予備ゲートもイイ感じですね。
DSCN3456.JPG

(゚∀゚*)♪
DSCN3457.JPG

堤趾導流壁もチェック! あ!水返しがついてる!
DSCN3459.JPG

かっけぇー!
DSCN3460.JPG

調整してみた。カメラってムズい。
DSCN3461.JPG

やっぱり、ラビリンス!!
DSCN3463.JPG

いよいよ天端を歩いてみます♪
DSCN3464.JPG

このジグザグ(ラビリンス)が萌え。
DSCN3465.JPG

イイ( ゜∇゜)ナー!!
DSCN3466.JPG

ラビリンス越しの導流壁ハートたち(複数ハート)
DSCN3467.JPG

こんなところも。
DSCN3468.JPG


DSCN3469.JPG

(゜¬゜)ジュル!
DSCN3470.JPG

(*゚∀゚)/ おかわりぃwexclamation×2
DSCN3472.JPG

ウマ-( ゚Д゚)-ッ!!
DSCN3473.JPG

こうゆうディテール見てると、ダムのプラモデルがあっても良いと思うんです。(実はメーカーさんに提案したことあるんですが、軽く流されました。)
DSCN3474.JPG

君は、ステキだっ!
DSCN3475.JPG

湖。 (コメント簡単過ぎ?)
DSCN3476.JPG

各ディテールを愛ではじめます。
DSCN3477.JPG

その2
DSCN3478.JPG

その3
DSCN3479.JPG

その4
DSCN3480.JPG

その5
DSCN3481.JPG

あ!これさっきも撮ったか!(^_^;)
DSCN3482.JPG

ここから堤体の中へ入れます。(先ほどの赤○部分)
DSCN3483.JPG

早速入りますぅ。
DSCN3484.JPG

見上げてみます。 まだ新しいダムなので、コンクリートの匂いがプンプンします。(この匂い好き。)
DSCN3485.JPG

ラジアルをこやつが必死に引っ張ってるワケです。
DSCN3486.JPG

まぁ、必死かどうかは知らんけど。 実は、余裕かもしれません。
DSCN3488.JPG

やっぱ、このメカチックなのって萌え要素っすよね♪
DSCN3489.JPG

金属とコンクリの融合。キラキラしてるし。 
DSCN3491.JPG

この画像は、@スポックAスペックBスパック。 次の内どれ?(3択クイズ風)
DSCN3492.JPG

右岸、管理事務所でちょっと遊んでいきます。
DSCN3493.JPG

立撮り。
DSCN3494.JPG

横撮り。
DSCN3495.JPG

DSCN3496.JPG

管理事務所にてパチリ☆
DSCN3497.JPG

ねっ!こんなプラモデル欲しくなってきたでしょ!?
DSCN3498.JPG

お城のプラモがあって、ダムのが無いのが逆に不思議で納得できない!!
(>_<)
DSCN3499.JPG

建設中の写真の写真。
DSCN3500.JPG

試験湛水の貴重な写真。 生で見てみたいよー!!
DSCN3506.JPG

ダム関連の書籍達。 読破するのに何十年もかかりそう。
DSCN3501.JPG

動画もどぞ!


  
    訪問日、2010/01/09 6日目。 次回、苫田鞍部ダム。
posted by キリ☆ at 21:14| 岐阜 ☁| Comment(4) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

104 湯原ダム

社口ダムで楽しんでから、に到着したのが湯原ダムです。  露天風呂につかりながら、ダムを眺めてみたくって!! 

 ここは、湯原温泉。 露天風呂の砂湯。 有名のようです。 油屋とかも。(12:19撮影)
   
    某有名ダムマニア様とニアミスしてると知って、あえて時刻を表示してみた。 すれ違ってたりするのかなぁ?┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ  コメント希望)
DSCN3403.JPG

 入浴する前にまずは撮影から。
DSCN3404.JPG

 右下の東屋が露天風呂いい気分(温泉)
DSCN3405.JPG

 (゜¬゜)ジュル!
DSCN3407.JPG

 ( ゜Д゜)/ 大盛り下さいっ
DSCN3406.JPG

 おっきくて見応えあります。
DSCN3408.JPG

 雪積もってます。雪
DSCN3409.JPG

 警戒標識の落石の恐れありが(゜▽゜)イイ!
DSCN3410.JPG

 でも山の向きが逆なのが残念。
DSCN3411.JPG

 導流部がまだ濡れてるってことは、ちょっと前まで放流してたのかなぁ。
    (>_<)見たし!
DSCN3412.JPG

 (*´ー`*)うふふ♪イイ感じ!   右下のあの穴、何?
DSCN3414.JPG

 やべ!天端に行ってないや!
DSCN3413.JPG

 漏水萌え揺れるハート
DSCN3415.JPG

 撮影もそこそこに、早速露天風呂に入りますぅ。 \(^▽^)/ダムを眺めながらの温泉ってサイコー!!至福のときってこの事だ!
   他にも入浴してる人が何人かいたのですが、誰一人としてダムを見てる人がいなかったのがなんだか寂しかった。(´・ω・`)
DSCN3416.JPG

  このダムまた行きたいなぁ。

   訪問日、2010/01/09 6日目。 次回、苫田ダム。
posted by キリ☆ at 22:15| 岐阜 ☁| Comment(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。